社会福祉法人  山形県コロニー協会

事業所紹介

職員体制 2019年04月1日 現在数

共同生活援助事業所障害者グループホーム

共同生活援助事業とは「障がい者グループホーム」の正式名称です。コロニーでは現在5軒のグループホームがあります。一般住宅やアパートを借りて改装した住まいの場です。4~5名の共同生活のため、お互いが暮らしやすいよう入居者同士で話し合いルールを決めています。職員などが各グループホームにおり食事の支度や生活上の相談にのり、皆さんが地域の一員として生活できるようお手伝いします。

見学や体験利用も随時受付ておりますのでご相談ください。

サービスの種類

共同生活援助事業(外部サービス利用型)

地域において、一軒家やアパートで障がいのある方が数名で暮らせる場所を提供し共同して日常生活または社会生活を営むことができるように支援します。

定員 富の中ホーム 5名 あさひ町ホーム 4名 鳥居ヶ丘ホーム 4名
東青田ホーム 4名 飯田ホームA棟・B棟 各5名
職員体制(兼務有り) サービス管理責任者 1名 世話人 11名
電話 023–641–2626
FAX 023–665–1415
その他 023–665–1415

※グループホームの世話人を募集中です  詳しくはこちらをご覧ください

このページのトップへ戻る