社会福祉法人  山形県コロニー協会

事業所紹介

職員体制2019年04月1日現在数

山形コロニー就労サポートセンター

山形コロニー就労サポートセンターは、本人の希望や目標に沿った個別の訓練プログラムを設定できることや、就職に向けての準備段階から就職後のフォローアップまで一貫したサポート体制を提供できることを特色とした就労移行支援事業所です。

自分にあった就職先で安心して働き続けるためのサポート体制を構築できるよう訪問型職場適応援助者(ジョブコーチ)を5名配置しています。一人ひとりの将来の目標や希望が実現できるようサポートしていきます。

利用や見学·体験のご希望がありましたら、いつでもご相談ください。

サービスの種類

指定就労移行支援事業

通常の事業所への就職を目指す65歳未満の障がいのある方に対し、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な支援、求職活動に関する支援、その適正に応じた職場の開拓、職場体験機会や、就職後における職場への定着のために必要な支援などを有期限(原則2年間)で提供する事業です。

指定就労定着支援事業

一般就労をしている障害のある方が職場に定着し、長く働くことができるよう、就労や、就労に伴って生じている生活面での課題解決のお手伝いをし、長く働き続けられるようにサポートする事業です。就職した日から3年6カ月までの期間で利用することができます。支援の対象者は、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、生活介護、自立訓練サービスを経て、一般就労をした方になります。通常の事業所への就職を目指す65歳未満の障がいのある方に対し、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な支援、求職活動に関する支援、その適正に応じた職場の開拓、職場体験機会や、就職後における職場への定着のために必要な支援などを有期限(原則2年間)で提供する事業です。

定員 20名
営業日 原則 月曜日~金曜日
サービス提供時間 9:00~15:30
職員体制
(就労定着支援と兼務有り)
サービス管理責任者 1名 職業指導員 5名 就労支援員 2名 生活支援員 1名
社会福祉国家資格
(重複所持者有り)
社会福祉士 2名 精神保健福祉士 1名 介護福祉士 2名 保育士 2名
電話 023–641–7365
FAX 023–665–1415
メールアドレス shuro-info@yamagata–colony.or.jp

山形福祉工場(コロニー印刷)

「山形福祉工場(コロニー印刷)」は、平成18年10月に障害者自立支援法の就労継続支援事業A型事業所に移行しました。利用者は事業主と雇用契約を結び、希望に合わせ継続的に、地域生活のための支援や一般就労支援を受けることができます。
山形福祉工場では、障がいのある方の就労と所得保障を目指し、労働者としての位置付けを重視してきました。利用料については、事業主負担による減免措置を採り、個人負担を無くしています。また、廉価での給食サービス提供を行いながら、一般の印刷会社と同じように、編集から製本まで一貫した印刷事業を行なっています。

サービスの種類

指定就労継続支援事業A型

通常の事業所に雇用されることが困難であり、雇用契約に基づく就労が可能である者に対して、雇用契約の締結等による就労の機会の提供及び生産活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等の支援を行ないます。

定員 40名
営業日 原則 月曜日~金曜日
サービス提供時間 8:30~17:00
職員体制(兼務有り) サービス管理責任者 2名 職業指導員 9名 生活支援員 2名
社会福祉国家資格(重複所持者有り) 社会福祉士 1名 精神保健福祉士 1名
電話 023–641–1136
FAX 023–641–1334
メールアドレス fuku-info@yamagata–colony.or.jp

山形県コロニーセンター

山形県コロニーセンターは、山形市沼の辺町で長年、入所型の身体障害者授産施設として事業を行っておりましたが、平成22年2月、同法人の山形福祉工場がある山形市桜田南に全面移転しました。事業内容も入所型から就労継続支援事業B型事業所に移行しました。
作業·訓練内容は、ベーカリー部門、IT部門、リサイクル部門、ファーム部門、軽作業部門となります。利用されるかたは、これら5つの作業部門の中から障がいや希望を考慮して選択してもらいます。作業を通して、一般就労が困難となった障がい者に対して知識及び能力の向上のための必要な訓練を行い就労の機会を提供しております。作業は施設内だけの作業だけでなく外部に出ての作業もあり人と接する機会もあり、挨拶やマナーの習得ができます。

サービスの種類

指定就労継続支援事業B型

一般就労が困難となった障がい者に対して、知識及び能力向上のための必要な訓練を行ない就労の機会を提供します。

定員 40名
営業日 原則 月曜日~金曜日
サービス提供時間 8:30~16:00
職員体制(兼務有り) サービス管理責任者 1名 職業指導員 9名 生活支援員 1名 工賃向上推進員 1名
社会福祉国家資格 社会福祉士 2名
電話 023–622–9755
FAX 023–622–9752
メールアドレス center-info@yamagata–colony.or.jp
 コロニーセンターWebサイト

コロニーハイツ

3階建で個室対応(居室は3タイプ)、お風呂·トイレなどは共同利用です。食事はコロニー内にある食堂を利用することもできます。近隣にスーパーやコンビニもあり、買物をするにも便利な立地となりました。約20名の方との暮らしになるため、それぞれの生活スタイルを大事にしながら、お互いに気持ち良く過ごせるよう話し合いをする場をもっています。現在は様々な障がいがある方が入居され、就労のサービスなどを利用し生活されています。

見学や体験利用に関してのご相談も随時受付ておりますのでご連絡ください。

サービスの種類

障がい者福祉ホーム

住居を求めている65歳未満の障がいのある方で、就労継続支援A·B型事業、就労移行支援事業など働くサービスを受けている方向けに、低額な料金で、居室その他の設備の利用及び食事の提供をします。

定員 20名
職員体制(兼務有り) サービス管理責任者 1名 管理人 4名
電話 023–641–2626
FAX 023–665–1415

山形県コロニーセンター 共同生活援助事業所

共同生活援助事業とは「障がい者グループホーム」の正式名称です。コロニーでは現在5軒のグループホームがあります。一般住宅やアパートを借りて改装した住まいの場です。4~5名の共同生活のため、お互いが暮らしやすいよう入居者同士で話し合いルールを決めています。職員などが各グループホームにおり食事の支度や生活上の相談にのり、皆さんが地域の一員として生活できるようお手伝いします。

見学や体験利用も随時受付ておりますのでご相談ください。

サービスの種類

共同生活援助事業(外部サービス利用型)

地域において、一軒家やアパートで障がいのある方が数名で暮らせる場所を提供し共同して日常生活または社会生活を営むことができるように支援します。

定員 富の中ホーム 5名 あさひ町ホーム 4名 鳥居ヶ丘ホーム 4名 東青田ホーム 4名 飯田ホームA棟・B棟各5名
職員体制(兼務有り) サービス管理責任者 1名 世話人 11名
電話 023–641–2626
FAX 023–665–1415

山形コロニー相談支援センター

相談支援センターでは身体·知的·精神障がいの方、発達障がい·高次脳機能障がい及び難病の方の相談を受付ています。ご本人やご家族、関係機関と連携し今後の希望等を伺い、福祉サービスの紹介を行います。サービス利用に関してだけでなく、どこに相談したらいいか分からないといったことでも構いません。電話·来所相談だけでなく、ご都合に合わせて自宅訪問なども対応いたします。
お一人お一人が希望する生活に沿って、その人らしく自立した生活が地域で送れるようお手伝いいたします。

サービスの種類

指定特定相談支援事業/指定一般相談支援事業/指定障害児相談支援事業

障がいのある方、ご家族、関係機関の皆様の相談窓口です。山形市から委託相談支援事業所として指定を受けています。普段の生活の中での不安や悩み、困っていることの相談に応じます。

サービス提供時間 原則 
月曜日~金曜日:8:30~17:00 
土曜日 9:30~13:00
職員体制(兼務有り) 相談支援専門員 4名 相談員 1名
社会福祉国家資格 社会福祉士 5名 精神保健福祉士2名 介護福祉士 1名
電話 023–641–2626
FAX 023–665–1415
メールアドレス soudan-info@yamagata–colony.or.jp

山形コロニー放課後等デイサービス シード

シードは、学校卒業後に就労を目指している方を対象に、在学中から始める『早期職業準備トレーニング』を特色とした放課後等デイサービスです。スキル獲得の機会を提供し「やったことがない」を「やれた!」さらには「できる!」になることを目標として、日々の活動メニューを個別に作成し取り組んでいます。目標は一人ひとり違って当たり前。それぞれの頑張る姿をシードは応援します。
シードの利用や見学·体験のご希望がありましたら、いつでもご相談下さい。

サービスの種類

指定放課後等デイサービス事業

学校通学中の障がい児に対して、放課後や学校が休みの日または夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練機会等を提供することにより、障がい児の自立促進を支援する事業です。

定員 10名
営業日 原則: 月曜日~金曜日(土曜日開所の日もあります)
サービス提供時間 授業終了後 15:00~18:00: 学校休業日 11:00~18:00
職員体制(兼務有り) 施設長 1名 児童発達支援管理責任者 1名 児童指導員 4 名
保育士 1名 障害福祉サービス経験者 1名
社会福祉国家資格 社会福祉士 4名 精神保健福祉士 1名 介護福祉士 1名
電話 023–665–1414
FAX 023–665–1415
メールアドレス houday-info@yamagata-colony.or.jp

1日の流れ(2017年)
[PDF:143 KB]

シード案内
[PDF:7.5 MB]

山形コロニー うぃる天童

児童発達支援は、親子で一緒に楽しく活動できる「母子通所」と、お預かりして元気に活動できる「預かり通所」を行っています。1人ひとりの希望や不安等に寄り添いながら、子育てを頑張るお母さんをサポートし、お子さまの成長を一緒に見守っていきます。

うぃる天童の見学希望や質問のある方はお気軽にご連絡下さい。

サービスの種類

児童発達支援

障がいや発達などに不安のある未就学児に対し、生活スキルの習得や集団生活への適応のための支援を行う事業所です。

サービス提供時間:9:30~16:00(母子通所は9:30〜11:00まで)

定員 20名(10名の2ユニット)
営業日・営業時間 原則 月曜日~金曜日・8:30~17:00(土曜日開所の日もあります)
サービス提供時間 授業終了後 15:00~18:00: 学校休日 11:00~18:00
職員体制(兼務有り) 施設長 兼 児童発達支援管理責任者 1名 指導員 4名 (児童指導員) 保育士 6名
社会福祉国家資格(重複所持者有り) 社会福祉士 3名 介護福祉士 3名 保育士 6名
電話 023–673–0313
FAX 023–673–0393
メールアドレス tendo-jigyo@yamagata-colony.or.jp

山形コロニー シード天童

放課後等デイサービスでは、「できた!」「言えた!」「わかった!」と嬉しい気持ちや自信を増していけるように少人数で個別的な支援を行っています。自分の将来に向けて色々な事にチャレンジし、失敗も成功もたくさん体験していきましょう。

シード天童の見学希望や質問のある方はお気軽にご連絡下さい。

サービスの種類

放課後等デイサービス

学校通学中の障がい児に対して放課後や長期休暇中等において、生活向上のための訓練機会等を提供することにより障がい児の自立促進を支援する事業所です。

定員 10名
営業日・営業時間 原則 月曜日~金曜日・8:30~17:00(土曜日開所の日もあります)
職員体制(兼務有り) 施設長 兼 児童発達支援管理責任者 1名 指導員 3名 (保育士)
社会福祉国家資格(重複所持者有り) 介護福祉士 2名 保育士 3名
電話 023–679–3255
FAX 023–679–3256
メールアドレス seedtendo@yamagata-colony.or.jp

山形コロニー天童相談支援センター

天童相談支援センターは平成29年4月に天童市高擶に開設しました。発達などに不安のある方や障がいのある方が安心して生活できるよう支援体制をつくるお手伝いをします。

サービスの種類

指定特定相談支援/指定障害児相談支援

発達などに不安のある方、障がいのある方、難病の方などの生活、療育、就労、福祉サービス等の利用のための相談窓口です。

営業日・営業時間 原則 月曜日~金曜日・8:30~17:00
サービス提供時間 上記営業日・時間に同じ
職員体制(兼務有り) 施設長 1名 相談支援専門員 1名
社会福祉国家資格
(重複所持者有り)
社会福祉士 2名 保育士 1名
電話 023–673–0636
FAX 023–673–0393
メールアドレス tendo-soudan@yamagata-colony.or.jp